2009年11月24日

浅間山

バーニーのジプシーちゃんを迎えに行ってきた。
s-dc112604(修整1).jpg
浅間山がきれいだった。


posted by M at 00:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月30日

納骨

プー子の納骨をした。
s-dc1031100(修整1).jpg
みんなと仲良くね。
ずっと忘れないよ。
posted by M at 00:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月25日

プラム

20日にプー子が他界し、24日に葬儀をしてきた。

彼女は俺の人生を変えた犬だった。
彼女が居なければ、俺はこの仕事をしていないだろう。

俺の人生の中で、親よりも誰よりも一番長い時間を一緒に過ごした動物だ。

彼女が死んだ時は、俺は千葉でショーをしていた。
タクが目を離した隙に死んだ。
亡くなる前は一人でパドックに出て排泄をしたらしい。
「私は大丈夫だよ。タックンは仕事して。」
とでもタクに言いたかったのだろうか。

彼女は子供の頃から気高い犬だった。
「俺が帰ってくるまで待ってろよ!」
っと言って出かけたが俺の帰りを待たずに逝ってしまった。
誰も見ていないところで逝ってしまった。
とても彼女らしい逝き方だ。
最後まで俺の手を患わせない犬だった。
もっと看病をしたかった。
もっとワガママをしてほしかった。

22日にショーが終わって、一刻も早くプー子の側に行ってあげたかったが、
家が近づくにつれ、家に帰りたくなくなった。
藤岡インターを降りてから1時間ぐらい時間を潰していた。
そんな俺に希央は黙って付き合ってくれた。
ふと我に返り急いで帰った。
プー子の顔を見る前にショーの後片付けをした。
プー子に会ったら動けなくなるから。
プー子は安らかに眠っていた。
希央に言われるまで抱くこともできなかった。

引き取ったのは偶然だった。
繁殖屋の奥の薄暗いゲージに入れられて、薄汚い犬をかわいそうで
おもわず購入した。
生後6ヶ月ぐらいだった。
その時の帰りの車で吐いたのを今でも鮮明に覚えている。

いつも俺の側から離れないプー子。
リードも首輪も持っていなかった。必要じゃなかった。

書いてたらキリが無い。

s-dc061014.jpg

天国で楽しく暮らしてね。
またみんなのボスになれよ。
posted by M at 23:16| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月16日

肺水腫

15日の夜中1時ごろからプー子の呼吸が急に荒くなり、2時頃に獣医さんに行く。
肺水腫になった。
年齢的にも心臓が弱っていたのはわかっていた。
注射を打ち、薬を飲ませ・・・
今晩が山・・・

で、朝になった。
状態は気持ち良くなった気がする。

s-dc091601.jpg

呼吸はまだかなり荒い。
あごを何かに乗せていると楽なようだ。
1993/11/25が誕生日。
満15歳。もうすぐ16歳。

覚悟が必要なようだ。。。
posted by M at 02:18| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月11日

集合

今日はフォレストクラブ・ニューイヤーパーティー!
s-dc011132(修整1)(修整1).jpg

天気にも恵まれ、皆さんが集まってくれました。
お集まりいただいた皆様、ありがとうございました。
告知が遅くなって、残念ながらいらっしゃれなかった皆様、
申し訳ありませんでした。

s-dc011119(修整1).jpg
美味しく豪華なケータリングをしていただいた
花蔵様、ありがとうございました。
とっても好評でした。

最後に、今回の企画・準備の90%はくらのすけが行いました。
準備も楽しんで行っていたようですが、私から見ても大変だったと思います。
お疲れ様、ありがとう。

私も
s-dc011008(修整1).jpg
ステンシルをしたり

s-dc011002(修整1).jpg
梱包の手伝いをしたんですよ。
posted by M at 00:00| Comment(6) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月24日

持来

ウェンディー

この内容には、6つのコマンドがあります。
ステイ(待つ)→ラウンド(指導主の周りを回る)→GO!(走り出す)→
キャッチ(ピックアップ・拾う)→カム(この場合持って来い)→ドロップ(出せ)
これがディスクドッグの最低限必要なコマンドです。
ついついやりたくなってしまう・・・
posted by M at 19:12| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月11日

相模湖

現在、横浜店でグルーミング中。
今回は9頭のグルーミング。
日曜日に、かりんとクィンシーの子犬バンビーノが初プラッキングに来てくれた。
この子はいい!
s-dc031103(修整1).jpg
どう?いいよね!
なので急遽16日の相模湖でデビューする事になりました。
17日には兄弟のなこがデビューします。
じぃじ様ばぁば様、応援に来れますか〜?

s-dc031102(修整1).jpg
出るからにはBBIS狙うぜ〜!
たのむよ!
posted by M at 19:09| Comment(3) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月28日

上手

今日、サイとエミの交配をした。
両者とも初めてだから、そうは交配できんだろうと思い
パドックに出したら・・・

s-dc022801(修整1).jpg
見ないでよむかっ(怒り)

1分でこの状態!
サイ君、上手すぎ!

posted by M at 11:02| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月27日

棄権

今日、ライダーのプラッキングをした。
プラッキングと言うよりは、ほぼストリッピングだ。

s-dc022719(修整1).jpg
ふ〜、スッキリしたぜ〜

なので、本部展には出れません。
期待していた方、ごめんなさい。
ショー会場には連れて行くから、遊びに来てね。

s-dc022703.jpg
久々のグルーミングは疲れた 眠い(睡眠)
posted by M at 22:23| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月15日

受賞

s-dc121604(修整1).jpg
ジーナがペディグリーアワードを受賞したexclamation

ペディグリーアワードとは、
年間BOBポイント1の犬に与えられる名誉ある賞だ。
簡単に獲得できる物ではない。
受賞案内が届くまで、誰にも知らされない。

去年の3月からジーナのアワードチャレンジが始まった。
去年の本部展で、俺がジーナを棄権しようとした事は、
印象深く残っている。
4月から、お産明けだったジーナのコンディション・コート作りが始まった。

ジーナは、面倒な女だ。
俺の意識が向いてないと、ふてくされたりいじけたりする。
テンションがその日その日で違う。
時にはなだめたり・叱ったり・褒めたり・無視したり・・・
テンションコントロールが、大変な子だった。

オーナーと意見が食い違うこともしばしばあったが、
最終的に預かった後は、良いコンディションに持っていけたと思っている。

ジーナと日本中に行った。
北海道インターのBIGは、素晴らしい成績だった。
ジーナと過ごした一年だった。

ジーナ、ぴかぴか(新しい)おめでとうぴかぴか(新しい)
一年、お疲れ様でした。
厳しいこともいっぱいあったと思うけど、
一緒に笑ったり楽しんだ一年だったね。
たまには、ショー会場に遊びにおいでね。
posted by M at 00:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月31日

待望

ついにライダーが来た!

s-dc020101(修整1).jpg
よう!長旅疲れたぜ〜

帰って早速シャンプー。

この犬はいい!
さすがにスーザンさんが譲りたがらなかっただけの事はある。
短背だがドワーフでもハイオンでもない。
素晴らしいバランスだ。
頭部のハリ・ネックの長さも素晴らしい。
マズルも短い!しかも噛み合わせも問題無い。
あんずのような可愛い顔をしているが、男らしい表情もする。
四肢の角度も理想的と言える。
この若さで、アメリカでグループ入賞を何度もしているのも納得だ。
スーザンさんが、ライダーとトリスケットの子犬を欲しがるのもうなずける。
〇〇〇万円したが、けっして高くない買い物だと思う。

本部展でお披露目するから楽しみにしててね〜。
くらのすけがハンドリングするよ手(グー)
posted by M at 00:00| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月06日

引退

去年を振り返る間もなく年が明けてしまった。
年末年始もなんだかんだのんびりと忙しくしていた。

そして今日は
『世界の名犬牧場』で『ディスクドッグショー』の日。
今日でこの仕事を終わりにすると決めていた。
なぜなら、日曜日を空けるのが難しいからだ。
週末は、ほとんどドッグショーに出かけてしまっている為、
横浜店のグルーミングも去年の8月以来日曜日に行ってない。
お客様にも迷惑を掛けてしまっている。

偶然にもタバサ(ラブ)も今日でディスクショーを引退。
ショーの最後でタバサの引退式をした。
タバサが走る姿とお客様の暖かい拍手で泣きそうになってしまった。
タバサ、8年間ご苦労様でした。
群馬県動物愛護フェスティバルの時から、ずっと頑張ってくれたね。
ありがとう。感謝しています。
元気で長生きしてね。

ショーの後半は、よっちゃんのMCに笑いながら、しみじみショーを味わった。
ヒロ・サマンサ・よっちゃん・きりちゃん、
後はお願いします。
時間が作れたらそっと遊びに行くね。

s-dc021209.jpg
クッキー、お疲れ様でした。
ありがとう。
これからもたまにはディスクで遊べるように時間を作るね。

posted by M at 00:00| Comment(8) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月09日

三昧

s-dc110912(修整1).jpg
ドコモ提供ドコモポイントドコモ提供 仔犬三昧 ドコモポイントドコモ提供ドコモポイント
posted by M at 00:00| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月07日

贈物

今日はくらのすけの2★歳の誕生日バースデー
誕生日プレゼントに、アメリカからチャンピオンのBGが来た飛行機
成田空港に迎えに行って、検疫やら税関などにかかった時間は1時間。
s-dc110810(修整1).jpg
名前はサイ。
ブリーダーが、この犬は日本に行くから
『サイナラ〜』からこの名前をつけたらしい。
なぜか微妙に関西弁たらーっ(汗)

成田空港に迎えに行くついでに誕生日の記念に
s-dc110805(修整1).jpg
に行ったぴかぴか(新しい)
今日からクリスマスイベントだったのでものすごく混んでいたふらふら
でもクリスマス飾り付けもキレイだったし、パレードとか楽しかったよるんるん
posted by M at 00:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月06日

評価

今日、先月のショーでフォレスとジーナを審査したジャッジの先生と話をした。

フォレスについて
「いい犬だね〜。他の先生方の評価も高いよ。」
「将来が楽しみな犬だね。」
ありがとうございます。

ジーナについて
第一声が
「M君がボーディングしている犬じゃないでしょ。」
「当日引きの当日グルーミングでしょ。」
するどい!
「今までのM君の犬を見てきて、仕上がりが違うのがすぐにわかったよ。」
「骨格・構成に問題は無いと思う。」
「ただ、ウエイトが重過ぎる。」
「もっと絞って筋力を付ければ歩様も軽くなってキレイになると思うよ。」
「1〜2ヶ月ボーディングすればいい犬になるんじゃないかな〜。」

T橋先生、するどすぎます!

ジャッジはいろいろな側面を見てるんだな〜っと、改めて実感した。
どんなコンディションの犬を引くかで、俺の印象も変わってくるんだろうな〜。
良い状態でハンドリングできるように日々精進手(グー)



365にこのブログの隠しリンクを貼った。
くらのすけの個人ブログも365に隠しリンクを貼ってあるよ。
posted by M at 01:01| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月21日

十月名犬

今日は『世界の名犬牧場・ディスクドッグショー』の公演イベント

s-dc102106(修整1).jpg
ちょっと風が強かったけど、とても天気が良く晴れ
気持ちのいい日でした。
posted by M at 17:49| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月29日

来日

27日に待望のBG(以下G犬)が来た飛行機
検疫や税関などで成田であっちゃこっちゃ2時間かかったあせあせ(飛び散る汗)
でも、無事に来日できて一安心揺れるハート

早速、グルーミング美容院
s-dc092915(C2).jpg
どう?かわいいでしょうハートたち(複数ハート)
グルーミングは、N犬とシュナができれば簡単手(チョキ)
耳は断耳してあるけど、カットがとても下手バッド(下向き矢印)
もう一度切り直しかな。

ショー会場に連れまわすから、会ったら可愛がってねかわいい
posted by M at 23:47| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月08日

講習会

9/5の話だが、
K田先生のAコッカーのシャンプー講習会にCham Kids一同で参加してきた美容院
今回の講習会は、Dog NewsとCham Kidsの為に
わざわざK田先生が来てくれたのだ新幹線

s-dc090605(C1).jpg
まずはK田先生のシャンプーのお手本ぴかぴか(新しい)

s-dc090609(C1).jpg
コジとヨッシーでブロー台風
K田先生にじきじきに教えて頂く手(チョキ)

s-dc090606(C1).jpg
くらのすけとタクもパピーのブロー台風

シャンプーだけのはずが、クリッピング・スイニングまで教えて頂き、
本当にありがとうございましたかわいい
見習いともども感謝しております。

また教えて下さいねわーい(嬉しい顔)
お願いしま〜するんるん

施設提供をして頂いたDog News様、ありがとうございましたかわいい
posted by M at 00:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月25日

訓練

「先生の先生はどなたなんですか?」っと聞かれる事がある。
俺は決まって、
「う〜ん、犬かな」っと答える。

俺が所有していなくて、家にいた犬種は、
柴、ミニピン、Wフォックス、Gシェパード、コリー、ボクサー、
ドーベル、SSダックス、MIXなどがいた。
生まれた時から犬のいる環境で育った。
だから、自然に訓練が身に付いていた。

最初に訓練的な事を教えたのが、昨日の記事のモモ。
おすわりやおては当たり前に教えていたが、
やはり小学校3年生の時に、
『リードが手から離れたら、座る事を教えよう!』
っと思い実行した。
そして、ちゃんと教えられた手(チョキ)
コマンドが無いのによく教えられたと今にして思う。
当時はノーリードでお散歩をするほど自信がなかったので、
その代わりみたいな感じだったのかな。

家にいたドーベルは警察犬訓練が入っていたので、
子供ながらにそれを誇らしく思っていた。
子供の頃から訓練をしているのが楽しかったし、
それが自然だった。

よくお客さんに言う言葉がある。
「訓練の為の訓練ではなく、日常生活の為の訓練ですよ。」っと。
訓練したことを日常で活かせなければ意味が無い。


s-dc090333(C1).jpg
訓練て楽しいよ〜るんるん
posted by M at 00:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月24日

s-momo.jpg
最近、桃をいただく。
福島からも桃を送ってもらっている。
桃は俺の一番大好きな果物なので、とても嬉しい手(チョキ)わーい(嬉しい顔)

桃といえば、モモを思い出す。
あれは小学校3年生の秋のことだった。
学校が終わって家に帰ると、誰もいない。
ふと見るとモモが産気づいているがく〜(落胆した顔)
あわてて出産の用意をし、俺一人だけで無事に出産を終わらせた。
この時は子供ながらに父親になった気分だったハートたち(複数ハート)

これが、俺の初めてのお産経験だ。
近所でお産があると、呼ばれてお産婆さんをしに行ったものだダッシュ(走り出すさま)

よくあんずだけ名前の感じが違うと言われるが、それには理由がある。
モモを筆頭にチェリー、さくら、プラムが家にはいた。
プラムはまだいるけどね。
つまり桃系の名前。
ずっとあんずを付けたいと思っていたが、きっかけがなかった。
あんずの兄弟がプラムと名付けられたので
“いまだ!!”と思いあんずを命名した。
ちなみにかりんはあんずの子犬だからかりんではなく、
本名は、かりんとうもうやだ〜(悲しい顔)
posted by M at 00:46| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。