2008年04月22日

四国

行ってきました四国!
遠かったね〜。

17日の午後2時頃に家を出て、大阪のK田さんの別宅に着いたのが午後9時頃。
『串かつ』美味しかった〜。ご馳走様でした。
K田さん、いつもありがとうね!

18日はライ君が
s-dc042104(修整1).jpg
BEST IN GROUP
ウェンちゃんは、負けちゃった。
残念。

この日の夜は、名物の
s-dc042109(修整1).jpg
『骨付鳥』
若どりと親どりがあって、親どりの肉質がビックリ!
今までに食べたことのない食感だった。

19日の朝は
s-dc042110(修整1).jpg
『讃岐うどん』
朝6時から営業です。
カツオだしで美味しかったよ。
朝からけっこうお客さんが来てた。

ショーはライ君がG3rd、りんちゃんがWinner、ウェンちゃんがBOBでした。

ショーが終わってお昼ごはん
s-dc042124(修整1)(修整1).jpg
地元の人御用達の住宅地にある製麺所。

s-dc042130(修整1).jpg
打ちたて茹でたてで美味しかったよ〜。
しかも1玉100円。

晩御飯はロンくんのパパに教えていただいた
s-dc042144(修整1).jpg
『肴菜や』さん

s-dc042135(修整1).jpg
いろいろな海の幸を食べました。
おいしかったよ〜。
でも一番美味しかったのは、地鶏(あわおどり?)の塩焼き葱まみれでした。

そしていよいよFCI四国インター
ライ君とウェンちゃん、CACIBゲットです!

そして帰りがてらに
s-dc0421132(修整1).jpg
『徳島ラーメン』
とんこつ醤油でちょっと甘め。
麺はストレートの細めん。
いわゆる博多ラーメンを想像してもらえばいいかな。
チャーシューではなく、豚ばら肉の薄切りを甘辛く煮てあるものがのっている。

徳島を出発したのが4時頃。
家に着いたのは21日の午前1時頃。
意外と早く帰ってこれた。
でも一人で長時間の運転はこたえるね。

以上、『食の島四国』のレポートでした。


posted by M at 22:08| Comment(0) | 展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。